ボートレース予想で高配当を的中させたい人に向く買い方

ギャンブルの中で一番的中率が高いと言われているのがボートレースです。

それはなぜかと言うとやはり6艇しかいないので、当然当たりやすいわけです。

それに加えて競馬、競輪などのレース系ギャンブルと違っていわゆる番狂わせが起きにくいギャンブルです。

その分配当金は少ないですが、長い期間楽しめるのがボートの魅力だと思います。

そこで大きく当てたい人はどのようにすれば良いのかと思うと思うのですが、全国には色々な環境でボートレースを開催しているところがあります。

同じ水上ですがレース場によっては荒れる傾向にあるレース場もございます。

それについて紹介します。

江戸川ボートレース場では非常に番狂わせが起きる確率が高いです。

レースの結果を見ても3連単の払戻金では万舟券を連発している日もあります。

なぜそうなるかと言うと江戸川ボートレース場は江戸川の川でボートレースをしているため潮の満ち引きや波の抵抗を受けやすいため荒れ傾向にあると言えます。

ボートレースの基本である1号艇が有利と言う法則でさえ江戸川ボートレース場ではあまり考えにくい結果を生みます。

江戸川ボートレース場で競艇をするときには少し穴狙いでも楽しめるかもしれません。

江戸川ボートレース場は最寄りの西葛西駅からバスで20分ほどで着きます。

アクセスもそこまで悪くはありません。

何と言って江戸川ボートレース場ではおいしいご飯が食べれるのが魅力です。

出店がいくつかでており日ごとによって変わります。

例えば牛タンの串刺しが売っていたりするなどボートレース以外でも楽しめるのが特徴的です。

江戸川ボートレース場を題材にしたYouTubeもあるのでそちらをご覧になってみても参考になると思います。

競艇を予想するときには基本的には、ボートレーサーのランクやボートの機能性などを重視するのですが、忘れてはいけないのはスタートのタイムだと思います。

スタートのタイムとはスタートの合図がかかるまでにどれだけギリギリの位置でスタートができているかの指標です。

このスタートのタイムを超えてしまうとフライングになり長期間の免許の停止になってしまうのです。

このスタートのタイムが予想をする上でかなり重要だと思います。

このタイムがやる気の現れといったら大げさなのですが、やはりこのレースに対する気持ちがここで伺える選手もいますし意外と盲点になっている部分もあります。

このようなことを考慮してぜひボートレースを楽しんでください。